自作ライブラリを使う時に、Xamlのxmlnsで指定する名前空間について

自分でライブラリを作った時にXmlnsDefinitionを記述するとXamlで指定する名前空間に好きな文字を付けられます。
AssemblyInfo.cs にでも記述しておくとわかりやすいかな?

// [assembly: XmlnsDefinition("Xamlでの名前空間", "ライブラリのネームスペース")]

// 複数のnamespaceを同じ名前にしてもOK
[assembly: XmlnsDefinition("http://schemas.WpfApp1/", "WpfApp1")]
[assembly: XmlnsDefinition("http://schemas.WpfApp1/", "WpfApp1.View")]

使うときは指定した名前空間を使用します。

xmlns:wpfApp1="http://schemas.WpfApp1/"

名前空間の指定に決まりはなく、好きな名前が付けられるようです。

// これも行ける?
[assembly: XmlnsDefinition("俺のライブラリ", "WpfApp1")]


参考:
[WPF] WPF入門 ~XAML編 [名前空間]~
XAMLの基礎(1/2) - @IT
2009-09-27 - 当面C#と.NETな記録